数々の映画やドラマに出演している人気女優の柴咲コウ。キアヌ・リーブス主演のハリウッド映画『47RONIN』に出演することでも話題となっています。そこで、柴咲コウが出演している好きなドラマは何か聞いてみました。

 1位は2004年に放送されたドラマ《オレンジデイズ》。柴咲コウは耳の聞こえなくなった女の子という難しい役を見事に演じきりました。大学卒業を1年後に控えた5人の若者の青春ドラマでもあり、こんな大学生活を送りたい! と思った方も多いのではないでしょうか。2位は人気作家である東野圭吾原作のドラマ《ガリレオ》です。福山雅治演じる大学準教授・湯川学と柴咲コウ演じる新人刑事・内海薫のコンビが次々と難事件を解決していきます。ドラマの人気を受けて映画化もされました。福山雅治がプロデュースし、柴咲コウがKOH±として主題歌を歌ったことでも話題となりましたね。
 映画『47RONIN』の監督からは「日本のオードリー・ヘプバーンのようなスターの輝きを持っていた」と絶賛されている柴咲コウ。日本だけでなく、世界でもその活躍の場を広げそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:32232票
投票期間:2011/3/3〜2011/3/24
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません