年齢を重ねるとともに魅力を増し、テレビや映画などで活躍している俳優はたくさんますが、その中にはいつまでも若々しいルックスを保ち「まだまだ30代でもイケる!」というステキな40代俳優も多いですよね。そんな「もう40代か!」と驚いた俳優といえば?

 1位は、1971年生まれで今年40歳になったばかりの《竹野内豊》。もともとモデルとして活動していましたが、1994年にデビューし、その翌年に放送された『星の金貨』で大沢たかお演じる秀一の腹違いの弟役を演じて人気俳優の仲間入りを果たしました。今年は映画『太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-』に続き映画『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』でも主演を務め、『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』でコメディ映画に初挑戦するのだとか。シリアスな演技もコメディも…と年齢を重ねるごとに魅力を増す《竹野内豊》の今後にも大注目ですね。続く2位は、俳優としても歌手としても活躍中の《福山雅治》。いつまでも若々しく甘いマスクの《福山雅治》もすでに42歳というから驚きです。俳優としては『龍馬伝』での活躍が記憶に新しいところですが、歌手としては先日アジアリリースを記念したベストアルバム『THE BEST BANG!!-ASIA LIMITED BANG!!』が発売されたばかり。3枚ものベスト盤に加え、K-POPアーティストが福山楽曲をリメイクしたディスクも付属されている豪華版。気になる人はチェックしてみては?
 ちなみに、「憧れる体型のアラフォー芸能人は?男性編」でも《福山雅治》と《竹野内豊》が1位と2位にランク・インする結果になりました。「40歳になってもステキ!」と多くの人から支持されるためには、体型の維持も大切なのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:25963票
投票期間:2011/3/15〜3/22
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません