日本において多くの人から支持を集める人気アーティストは多数いますが、その中でも長い間第一線で活躍し、後続のアーティストに大きな影響を与えている日本の音楽史に残るアーティストは限られます。日本の音楽を変えたといっても過言ではないアーティストとは?

 圧倒的な票数を得て1位にランク・インしたのは《サザンオールスターズ》。彼らは1978年のデビュー以来30年以上日本の音楽シーンの第一線で活躍し続け、幅広いファン層から支持を集めるロックバンド。名曲は数多くありますが、中でも2000年1月に発売されたシングル『TSUNAMI』は、同年末までに約300万枚という驚異のセールスを記録し現在でもシングルCD売上歴代1位を誇っています。彼らに次ぐ2位には《X-JAPAN》がランク・イン。デビュー8年後の1997年に解散をした《X-JAPAN》ですが、その人気は国内外で高く、2007年に再結成を発表し翌年からは精力的に世界進出を進めています。《X-JAPAN》のスタイルに影響を受けたアーティストはT.M.RevolutionやRIZE、LUNA SEAなど数多く存在し、その点からも日本の音楽を変えたと言えるのではないでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:20073票
投票期間:2011/2/28〜3/13
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません