6月に公開予定の映画『アンダルシア 女神の報復』で、織田裕二と伊藤英明のアツい男の共演が決定。伊藤英明は憧れの俳優である織田裕二との共演に期待しているそうですが、そんな二人のようにアツい男役がピッタリの俳優といえば?

 1位は現在公開中の映画『漫才ギャング』でも熱い語りが光る主人公黒沢飛夫を演じている《佐藤隆太》。コメディからシリアスな演技までこなす演技派でありながら、明るく元気で親しみやすいイメージの《佐藤隆太》は同性からの人気も高いよう。ドラマ『ROOKIES』の川藤幸一役をはじめ、ドラマ『まっすぐな男』などこれまでにも数々の映画やドラマで「アツい」役を演じてきた《佐藤隆太》。圧倒的な得票数を獲得しての1位は納得の結果といえそうです。続く2位には《市原隼人》がランク・イン。1位の《佐藤隆太》も出演した『ROOKIES』を筆頭に、昨年公開された映画『猿ロック THE MOVIE』や『ボックス!』でのアツい演技が記憶に新しい《市原隼人》。彼女の存在も堂々と告白するなど、公私にわたって「アツい」イメージは強いよう。今年も映画『DOG×POLICE』への主演が決定しており、警備犬の訓練士でもある警察官役での熱演も期待したいですね。
 3位以降も《江口洋介》、《織田裕二》など、年代を問わず「アツい」男がズラリと並んだ今回のランキング。あなたが「アツい!」と思う俳優は何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:35246票
投票期間:2011/2/28〜3/7
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません