好きな人とのデートはいくつになっても緊張するもの。友人と遊ぶときとは違い、相手に気を遣ってしまい失敗した…なんて経験がある人もいるのではないでしょうか。では、そんなデートでタイミングを掴むのが難しいこととはなんでしょうか。

 デートでのタイミングが難しいもの、1位は《トイレに行く》でした。緊張していると余計トイレに行きたくなり、恥ずかしさから「トイレに行きたい」ことを言いだせない人は多いようです。教えて!gooにはドライブデートの時に《トイレに行く》ことを言い出せず困ったという質問も寄せられています。1位と僅差の票数で次に多かったのは《キスをする》でした。《キスをする》のは、平均は3回目のデートの際というようなデータもあるようですが、大事なのはやはりシチュエーションや雰囲気などを読むことでは。gooランキングの「憧れるファーストキスのシチュエーションランキング」でも、上位は《誰もいない教室で》や《夜景を眺めながら》など雰囲気重視の意見が多くランク・インしていました。3位には《手をつなぐ》がランク・イン。《手をつなぐ》行為は一気に2人の距離を縮めるもの。まだ恋人関係になっていなかったり、付き合いが浅い場合には《手をつなぐ》タイミングすら悩みとなるようですね。デートでのこれらのタイミングの難しさについて、みなさんも共感できるものがあるのではないでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:28311票
投票期間:2011/2/11〜2/24
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません