入学や就職、転勤を機に一人暮らしがスタートする人も多いのではないでしょうか。新生活に胸を膨らませる反面、未経験の一人暮らしにはどんなことが起こるのだろうと不安に思っている人もいるのでは? そこで一人暮らしの日常におこりがちな出来事を聞いてみました。

 最も多かった意見は《自炊が面倒でついつい外食してしまう》でした。仕事などを終えクタクタのまま帰宅の途へ。そこから食材を買って調理となると時間がかかるもの。空腹に耐え切れず、つい気軽に立ち寄れる外食を選んでしまうという人は多いようです。しかし外食は好きなメニューに偏りがちですから、栄養バランスが崩れないようメニューのチョイスには気をつけたいものですね。続いて2位には《病気になると心細くなる》が入っています。例えばカゼなどで寝込んだとき、看病をしてくれる人もおらず、たった一人布団の中で過ごすのはとても心細いもの。家族や恋人の存在が恋しくなる瞬間でもあるのではないでしょうか。出し忘れたらまた数日後……《ゴミを出しそびれる》は3位に入っていました。

 一人暮らしを経験することによって自由はきくようになる一方で、責任感が強くなったり、家族をはじめ自分をとりまく人たちに感謝をしたりと様々な発見があるものではないでしょうか。みなさんが一人暮らし経験のなかで「あるある」と思う出来事は何位に入っていましたか?