盛り上がりを見せるスマートフォン市場。2010年の6月にMMD研究所が行った調査では、スマートフォンの所有率は12.7%だそうですが、今後は急速にその市場が拡大するとの予想もなされています。とはいえ、まだスマートフォンにするかどうか迷っているという人も多いはず。そこで今回は、スマートフォンにしたら便利になると思うことについて聞いてみました。

 1位は《パソコンのようにウェブサイトの閲覧ができる》。価格.comが行った調査でスマートフォンを購入した理由の1位は「PC用のWebサイトを閲覧したかった」となっており、すでにスマートフォンを持っている人も《パソコンのようにウェブサイトの閲覧ができる》ことが購入の決め手になっているよう。外出先でも《情報収集が手軽にできる》ようになったりPCと同期して使ったりと《パソコンを持ち歩く必要がなくなる》ことを期待する人も多いようです。スマートフォンの醍醐味の一つといえるのが4位の《アプリが多彩で豊富》なこと。《手帳代わりになる》アプリをビジネスに使うのもよし、診断アプリや写真加工のアプリなどで友達と盛り上がるのもよし、スマートフォンを自分好みに変えて楽しみたいという人はやはり多いのではないでしょうか。

 とはいえこれから買いたいという人やスマートフォンを持ち始めたばかりという人にとっては、スマートフォンについてよくわからないことが多いのも事実。そんなときは「gooスマホ部に訊け」をチェックするのもおススメです。スマートフォンに関する質問や悩みにスマホ部員たちが自身の体験も踏まえて回答してくれるので、人気の質問を見ているだけでも参考になることがたくさん。楽しいスマホ生活が始められるかも!?