「音」をテーマにしたドキュメンタリー番組で企画・製作総指揮を務めている山口智子。現在は女優業から離れている山口智子ですが、これまでの出演ドラマで好きな作品といえばどれ?

 1位は木村拓哉との共演で話題を呼び大人気ドラマとなった《ロングバケーション》。木村拓哉演じる瀬名と山口智子演じる南の恋の行方は視聴者の注目を集め、最終話は36.7%という高視聴率を記録しました。山口智子の飾らないイメージと役柄が重なり、山口智子といえば《ロングバケーション》を思い浮かべる人はやはり多いようです。2位は《29歳のクリスマス》。山口智子、松下由樹、柳葉敏郎の3人を中心に恋や仕事に悩み奮闘する大人の恋愛を描いたドラマ。主題歌となったマライア・キャリーの『恋人たちのクリスマス』は大ヒットし、ミリオンセールスを記録しました。韓国で『シングルズ』という映画としてリメイクされるなど、30歳を目前に「恋か仕事か…」と悩む等身大の主人公たちに共感を覚えた人も多いのではないでしょうか。
 3位以降も 『ダブル・キッチン』や『王様のレストラン』など、人気ドラマがズラリと並んだ今回のランキング。あなたが好きな山口智子のドラマは何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:50903票
投票期間:2011/1/22〜2/12
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません