受験シーズンも終わり、もう入学シーズンですね。そこで国内の人気大学の中で、もし自分が親だったら子どもをどこの大学に行かせたいのか聞いてみました。

 1位に選ばれたのは《東京大学》。日本で最も入学することが難しいとされており、行けるものならぜひとも行ってもらいたい! と思う人が多いようですね。英国の教育専門誌『タイムズ・ハイヤー・エデュケーション』が発表した2011年度世界大学ランキングでは26位と発表され、日本の大学の中で最高位につけました。2位には《その他国公立大学》がランク・イン。不況の影響もあり、今年の国公立大学の志願者数が去年に比べ約1万5千人増加したということからも学費の安い国公立大学への人気の高まりがわかります。
 少子化が進み大学全入時代が始まっていると言われていますが、人気の大学に入るのはやっぱり難しい。でもそこを何とか行かせたいのが親心…。子どもの受験とは言うものの、親子二人三脚で受験をする時代となるのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:17218票
投票期間:2011/1/27〜2011/2/10
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません