2010年の流行語ともなった「断捨離」。この断捨離に目覚めた人を「ダンシャリアン」と呼ぶそうですが、みんなが最初に断捨離したい場所とは一体どこなのでしょうか。

 ランキングの1位は圧倒的な投票数を集めた《クローゼット》。《クローゼット》の中には洋服だけでなくバッグや小物、果ては本来《クローゼット》に入っているべきではないものまであれこれ詰まっている……という人も多いのでは? 季節や流行が変わるごとに洋服は新調するのに、着なくなったものはそのままで、《クローゼット》がどんどん一杯になっていくというのは誰しも経験があることなのかもしれません。《リビング》や《机》など、生活する上で過ごす時間が長い場所も、何かともと物が増えてしまいがちなようです。
 断捨離とはヨガの「断業」、「捨行」、「離行」という考えを元に「要らない物を断ち、家にずっとある要らない物を捨て、最終的には物への執着から離れて自分の人生や暮らしを整えていくプロセス」のことをいうのだとか。断捨離というと「とにかく捨てる」というイメージが強いと思いますが、最終的には物への執着を捨てることで人間関係や忙しさなども解決できるという点が単なる片付けとは違うそう。「断捨離したい!」と思う人は、ランキングを参考に一番気になる場所からはじめてみては?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:12424票
投票期間:2011/1/13〜1/26
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません