今年公開予定の映画『ミロクローゼ』で山田孝之が主演し、一人三役に挑戦するそう。「カメレオン俳優」と呼ばれることもある山田孝之ですが、これまでに出演したドラマで魅力的だったのはどの作品?

 1位は《世界の中心で、愛をさけぶ》。第42回ドラマアカデミー賞の最優秀作品賞を受賞したこのドラマで山田孝之は主演男優賞を獲得。綾瀬はるか演じるヒロインの亜紀を純粋に想う、その繊細な演技に感動した人は多いのではないでしょうか。2位には《WATER BOYS》がランク・イン。妻夫木聡主演の映画『ウォーターボーイズ』の2年後という設定で制作され、山田孝之は主人公の進藤勘九郎役を好演。最終回のシンクロシーンに思わず涙してしまった人もいるのでは? 3位の《白夜行》は、《世界の中心で、愛をさけぶ》と同じく綾瀬はるかとの共演作品。脚本やプロデューサー、主題歌を歌った柴咲コウなど、ドラマ《世界の中心で、愛をさけぶ》と同じメンバー制作されたことも話題となりました。今年は映画《白夜行》が公開されましたが、山田孝之のドラマ版をもう一度見たいと思った人もいるかもしれませんね。  既に公開されている『GANTZ』や『太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男』への出演以外にも、『ミロクローゼ』や『指輪をはめたい』の主演も決まり、数々の映画にひっぱりだこの山田孝之。どんな役でもこなしてしまう山田孝之に今年も注目が集まりそうです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:34956票
投票期間:2011/1/18〜1/25
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません