2011年になっても人気の勢いが止まらない“嵐”。今年の年末にはリーダー大野智が出演したドラマ『怪物くん』が映画化されるのだとか。そこで今回は大野智が出演した映画やドラマで好きな作品を聞いてみました。

 1位には連続ドラマ初レギュラー出演にして初主演をはたしたTBS系ドラマ《魔王》がランク・イン。大野はこの作品で表向きは優しい弁護士ですが、実は11年前に弟を殺害した犯人に復讐を企てる“魔王”としての裏の顔を持つ“成瀬領”役を演じました。普段はメンバーの松本潤から「植物のように自然」と言われるほどおおらかな大野は、復讐心を持った“成瀬領”を演じる事に不安もあったのだとか。しかしそんな不安を感じさせない見事な演技で「2008年度の日刊スポーツ・ドラマグランプリ」などで主演男優賞を受賞しています。2位は藤子不二雄Aの漫画を実写化した日本テレビ系ドラマ《怪物くん》。この作品で大野が演じたのは主人公である怪物界の王子“怪物くん”。「愉快、痛快、奇々怪々!!」のキャッチコピー通りコミカルな演技で人気を集めました。
 冒頭でも上げた《怪物くん》の映画化ですが、製作には日本最大規模の製作費と海外ロケが行われるのだとか。そして何といっても話題の“3D”での公開という事で、今から楽しみな人も多いのではないでしょうか。今後もリーダー大野智に注目ですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:27060票
投票期間:2011/1/13〜1/20
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません