「モーニング娘。」のリーダーを歴代最長の3年8ヵ月間務めてきた高橋愛が今秋でハロー!プロジェクトを卒業することが決定。これまでの「モーニング娘。」の歴代リーダーの中で、最も印象深かったリーダーといえば誰?

 1位は「モーニング娘。」結成当初のメンバーで初代リーダーとして「モーニング娘。」を引っ張っていた《中澤裕子》。当時他のメンバーが全員10代という中で、社会人経験もあり20代だった《中澤裕子》のリーダーとしての存在感は圧倒的で、多くの人の印象に残っているよう。現在は昼ドラ『さくら心中』に出演しており、その撮影の様子は《中澤裕子》のオフィシャルブログでも知ることができます。
2位の《矢口真里》は「モーニング娘。」の第2期メンバーとして加入し、リーダーとしては3代目。22歳で「モーニング娘。」を卒業してからも、バラエティ番組などを中心に多方面で活躍している《矢口真里》。最近は「しゃぶしゃぶ温野菜 六本木店」のプロデュースをしたり、『100人カメラマン』で監督業をこなしたりと、タレントの枠を越えて色々なことに挑戦しており、《矢口真里》の今後にも注目ですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:77840票
投票期間:2011/1/11〜1/18
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません