昨年のオリコンシングル年間ランキングに大人気アイドルグループ.・AKB48から4曲がランク・イン。いまや飛ぶ鳥を落とす勢いのAKB48ですが、2010年にリリースされたシングルのうち、あなたが一番好きなのは?

 第2回AKB48選抜総選挙で1位となった大島優子が初センターを務めた《ヘビーローテーション》が1位にランク・イン。映画『さくらん』など、ポップでガーリーな世界観で知られるアーティスト・蜷川美花が手がけたプロモーションビデオで、メンバーがランジェリー姿を披露したことも大きな話題になりました。2位は初動売り上げ50万枚超を記録した《ポニーテールとシュシュ》。『RIVER』と『桜の栞』に続き、3曲連続でオリコン週間シングルチャート1位にランク・インした《ポニーテールとシュシュ》で、AKB48の名は性別や年齢を超えて多くの人々に知られることに。3位の《Beginner》は2010年のオリコン年間シングルランキングで1位の座に輝き、100万枚を超える売り上げを記録。AKB48人気の高さを示す結果となりました。名プロデューサー・秋元康による質の高い楽曲も魅力のAKB48。あなたが好きなシングルは何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:46834票
投票期間:2010/ 12/21〜2011/1/16
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません