1966年の発売から、45年の歴史を持つインスタントラーメンの定番「サッポロ一番」。昨年新商品の「サッポロ一番担々麺」が発売されるなど、いまだ進化を続けている「サッポロ一番」ブランドで一番好きな味といえば?

 1位は《みそ》ラーメン。コクがあってパンチのあるスープには7種類もの味噌がブレンドされています。昨年のリニューアルで麺にも味噌が練りこまれ、スープとの一体感が増しているのだとか。1969年から2004年まで藤岡琢也が出演していたCMも印象深く、「サッポロ一番」といえばやっぱり《みそ》だという人も多いのかもしれません。1位の《みそ》に負けず劣らず人気なのが2位となった《塩》ラーメン。発売は1971年で、先駆けて業界初の塩ラーメンとして発売された「長崎タンメン」をベースに開発され、今では「サッポロ一番」の定番商品となっています。
 《みそ》ラーメンや《塩》ラーメンなど、全国的にはなじみの薄かったラーメンを日本中に広げるのに貢献したといわれる「サッポロ一番」シリーズは、時代を超えて愛される味。「サッポロ一番」のサイトには、「まかないラーメン」や「達人レシピ」など、プロがアレンジしたレシピをはじめ様々な「サッポロ一番」レシピが多数掲載されているので、いつもの味に物足りなさを感じたら参考にしてみては?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:17218票
投票期間:2010/12/28〜2011/1/11
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません