最近では演出がおもしろいおやつカンパニー・「おやつコロッケ」CMに出演中のKinKi Kids。今年でCDデビューから14年を迎え、昨年12月にリリースしたシングルで30作連続初登場1位を獲得し、ギネス記録を更新しました。名曲ばかりのKinKiシングル、あなたのお気に入りは何ですか?

 1位はオリコンチャートで初登場1位を達成したKinKi Kidsのデビュー曲《硝子の少年》。作詞はKinKiに多くの詩を提供している松本隆、作曲は山下達郎と二人の大御所に支えられてできたこの曲は、1997年度年間オリコンチャート2位を記録しています。2位は4作品目のミリオンセラーを達成した《フラワー》。ANAの「‘99パラダイス沖縄」キャンペーンソングになり、ゆったりとした明るいイメージが幅広い年齢層に支持されて人気を集めました。3位には2001年に発売された《ボクの背中には羽根がある》がランク・イン。民族楽器が使われているため特徴的なメロディーであると同時に、堂本剛主演ドラマ『向井荒太の動物日記〜愛犬ロシナンテの災難〜』の主題歌にもなったので、多くの人の耳に残っている曲といえるかもしれません。本作もランキング1位の《硝子の少年》同様、松本隆が作詞を担当しています。
 多くの名曲を世に送り出してきたKinKi Kids。今後もみんなの心に残る曲を歌い続けてくれるよう、その活躍に期待したいですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:28190票
投票期間:2010/ 12/7〜12/28
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません