仕事中や授業中についウトウトしてしまうこと、ありますよね。眠気を覚ますために色々試してみるものの強力な睡魔には勝てないことが多いもの。そこで今回はみんながどんな風に眠気をガマンしているか聞いてみました。

 2位と3位は《コーヒーを飲む》、《ガムをかむ》。飲み物や食べ物の力を借りて眠気をガマンする方法がランク・インしました。コーヒーに含まれるカフェインには覚醒作用があるゆえに、眠気覚ましにコーヒーが効くと言われています。コーヒー繋がりでいえば、眠気覚ましにピッタリの商品「眠眠打破」も、コーヒー味でカフェインがコーヒーの2倍。絶対寝てはいけない勝負の時におススメかもしれません。4位と5位は《自分をつねる》、《目薬をさす》という外部から刺激を与える目覚まし方法です。人に見られないようにこっそり自分をつねっている人は意外に多いのかもしれません。《目薬をさす》ということであれば、最近では点眼した瞬間爽快感が広がるタイプが眠気覚ましに効果的。
 とはいえ、どんな手を使ってもやっぱり眠気には敵わないのでしょうか…1位に《ガマンできない》が入りました。眠い状態は仕事や運転に支障をきたすため、一定の時間昼寝を認めている企業もあるようです。眠くなったら是非今回のランキングを参考にしてみてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:38958票
投票期間:2010/ 11/30〜12/14
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません