ふと足元を見たら、お金が落ちていた! なんて経験一度はあるのでは? 今回はみなさんが拾ったことのある最高金額を聞いてみました。

 上位は僅差で1位が《1000円》、2位が《1万円以上》という結果になりました。《1万円以上》の金額を拾ったことのある人が多いという結果、小銭しか拾ったことのない人からしてみれば信じられないかもしれませんが、ランキング結果によると約5人に1人が1万円以上のお金を拾ったことがあるようです。
 ある程度高い額のお金を拾った際に気になるのが交番に届けた後にそのお金がどうなるのか、という事ではないでしょうか。お金を拾い交番に届けた場合、その後3カ月経っても落とし主が現れなければ拾った人のものになるそうです。また落とし主が現れた場合でも5〜20%の謝礼を受け取ることができるのだとか。お金を拾った場合はどっちにしてもラッキーな事が起こりそうですね。
 余談ですが、現実ではなく夢の中でお金を拾ったという人もいるのでは? “お金を拾う”なんて縁起の良い夢のように思いますが、一説の夢占いによると“お金を拾う夢”というのは思わぬ出費がある前兆なのだとか。あくまでも占いなので信じるか信じないかはあなた次第ですが、少し気になってしまいますね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:10470票
投票期間:2010/11/25〜12/9
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません