ヘアスタイルは自分の印象を左右したり、ファッションのアクセントにもなる大切なポイントでもあります。それゆえに担当する美容師には技術やセンスが求められるもの。長年に渡って同じ美容師の元へ通い続けている人も多いのではないでしょうか。時には担当美容師さんにちょっぴり恋心を抱いてしまうことも!? そこで「ヘアサロンで美容師に惚れてしまう瞬間」について聞いてみました。

 1位にランク・インしたのは《自分にあった髪型をアドバイスしてくれた時》でした。流行りのヘアスタイルに変えようと、雑誌の切り抜きを持ち込んでオーダー。その通りにカットをするのではなく、髪質や髪色、顔つきや身長とのバランスなど、個人の特徴を踏まえた上で「こうした方がいい」と的確なアドバイスをしてくれると嬉しいもの。セットが完了したときの仕上がりが想像以上にしっくりきたときには、「この人、ホントに自分のことわかってる!」と思わず惚れてしまいそうです。

 続いて2位には《真剣にカットをするまなざしを見た時》が入っています。急におしゃべりが止まり、鏡越しに美容師をみてみると黙々と髪を切る職人の表情になっていた… そんな姿に惚れてしまう人も多いのではないでしょうか。4位には《マッサージがうまい時》、5位には《シャンプーが上手く寝てしまいそうになる時》と、かゆいところに手が届く気遣いも上位に入っていました。

 みなさんはヘアサロンで美容師に惚れてしまったことはありますか?