会社の飲み会や友人と話し込んでしまい気づいたら終電時間を過ぎていた…という経験、誰にでも一度くらいはありますよね。今回は終電がなくなったらどこに行く? というテーマで皆さんに聞いてみました。

 1位は《タクシーで帰る》。お金は掛かりますが、どこにも行かずとにかく帰宅するという人が一番多いようです。タクシーは2007年度に運賃改定が行われ、深夜割増率が午後11時から3割増しだったものが午後10時から2割増しになりました。タクシーのメーターに『割増』と青い文字で表示が出る会社も多いことから、深夜割り増しのことを「アオタン」と呼ぶ人もいるとか。2位は《ネットカフェ/マンガ喫茶》。最近では女性専用のブースやゆっくりくつろげるBOX設備のある《ネットカフェ/マンガ喫茶》もあるようです。フリードリンク付きでシャワーも完備しているところであれば、タクシーに乗ったりホテルに泊まったりするよりお手頃な価格で快適に過ごせるのが魅力です。3位には《友人の家》がランク・インしていますが、終電に乗り過ごしたのは自分の問題なので、できれば友達に迷惑はかけたくないもの。事前に友達の予定を確認するなど、最低限のマナーは守りたいですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:8468 票
投票期間:2010/ 11/19〜12/3
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません