女性にとって、「いかにスタイルを良く見せるか」は永遠の課題。特に全体の印象を左右する下半身のスタイルアップは重要です。そんなスタイルアップを手助けしてくれるのが機能性パンツ。そこであったら嬉しい機能性パンツについて聞いてみたところ、1位は《脚が長く見える》でした。

 スタイル抜群と評判の芸能人、観月ありさの股下は84cm、片瀬那奈は88cmと言われており、脚が長ければスタイルが良く見えるというのは納得感のある話。でも大人になってから実際の脚の長さを伸ばすのは至難の業です。そこで重要なのが、いかに脚を長く「見せる」かということ。靴とボトムの色を合わせたり、ボリュームのあるトップスに少し高めの位置でベルトを締めてボトムは細めのジーンズを合わせたりと、ファッションで「長く細い脚」を演出する努力を欠かさない女性も多いのでは。もちろん、《脚が長く見える》《おしりが小さく見える》《太ももが細く見える》といった機能を備えた機能性パンツは上手にファッションに取り入れたいところ。たとえばこの冬エドウインから新たに発売された「SOMETHING ボディメイク・ストーリー」は、内側ヒップ部分に装着した着圧サポートがヒップを下からキュッと持ち上げヒップアップしてくれるという、優れものの機能性ジーンズなのだそう。ヒップと同時に内もも部分も引き締めるので《太ももが細く見える》ようになり、結果として《脚が長く見える》とのことなので、下半身のスタイルアップを強力にサポートしてくれそうです。

 寒いこの時期だからこそ、冬ファッションで気分を盛り上げて楽しく過ごしたいもの。あなたの悩みに応えてくれる機能性パンツをみつけて、今年の冬をオシャレに乗り切りたいですね。