ニンテンドーDSソフト『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』が今年3月に発売されるのだとか。いまだ人気が衰えない「ドラクエシリーズ」ですが、今回は皆が思わずクリアを諦めてしまったドラクエ作品について聞いてみました。

最も多くの人がクリアに挫折してしまったのは、1986年に発売された《ドラゴンクエスト》。当時のゲームの主流は「アドベンチャーゲーム」だったそうで、後に数々の名作が誕生する「ロールプレイングゲーム」というジャンルを切り拓いたのは、《ドラゴンクエスト》だったのだとか。項目を選択することで物語が進むシステムに当時のプレイヤーは馴染みがなかったため、第一作目の《ドラゴンクエスト》をクリアするのが「難しい!」と感じた人が多かったのかもしれません。一方でドラクエシリーズを《すべてクリアした!》という人も多く、2位にランク・イン。gooランキングの「好きな『ドラゴンクエスト』シリーズランキング」で1位に輝いた《ドラゴンクエスト3》の発売をきっかけに人気に火がつき、社会現象ともいうべき大ヒットを記録したドラクエシリーズ。長きにわたって多くの人々に愛されてきた国民的RPGゲームとなれば、《すべてクリアした!》という人が多いのも頷けますね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:6256票
投票期間:2010/11/7〜11/21
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません