「藤子・F・不二雄」とコンビを組み、世の中に数多くの名作漫画を送りだしてきた「藤子不二雄A」。この「藤子不二雄A」作品の中で、みんなが好きな作品はどれ?

 1位は《忍者ハットリくん》。1964年に少年誌で掲載されて以来多くの人に愛されてきた漫画で、2004年にSMAPの香取慎吾主演で映画化されたことでも有名です。藤子不二雄A自身もこの作品を気に入っていたそうで、漫画雑誌『少年』に連載されていた頃もかなり力を入れて執筆していたのだとか。1966年に放映された《忍者ハットリくん》実写版は、今年の4月に亡くなった『吉里吉里人』で有名な井上ひさしと『ひょっこりひょうたん島』の脚本家山元護久が脚本を手掛けたとのこと。時代を越えて愛される《忍者ハットリくん》の1位には納得感があります。実写版の主演者が1位と同じくジャニーズということも影響したのでしょうか、3位には《怪物くん》がランク・イン。今年の4月から放送されていた嵐・大野智主演の実写版《怪物くん》は、皆さんの記憶に新しいはず。放送終了後に特別放映されたスペシャルには、藤子不二雄A自身も出演していたというから驚きです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:11878票
投票期間:2010/ 10/30〜11/13
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません