付き合っている恋人と結婚するためには「相手への愛」が欠かせませんが、「愛」のほかにもうひとつ結婚に不可欠なものがあるとすれば、それは何? ランキングの1位は《相手の経済力》という結果になりました。

 恋人同士であればあまり気にならないお金の問題も、いざ結婚となると話は別。どんなに愛があっても、《相手の経済力》がないと結婚できないと考える人は多いようです。この結果を見ると、《自分の経済力》がアップするまで結婚は無理…と《プロポーズ》できないままの男性も増えてしまいそう。「結婚=生活」と考えると、やはりシビアにならざるを得ないのが現実なのかもしれません。
 2位にランク・インしたのは《きっかけ》。愛も経済力もあるのに、なぜか結婚できない。そんな「長すぎる春」には、《きっかけ》が足りないのかも!? 転勤や賃貸住宅の更新が近いなどの《きっかけ》が結婚を後押しするというのはよく聞く話。女性から男性への逆プロポーズも増えているという昨今、《きっかけ》は自分で作らないとなかなか結婚できないものなのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:24137票
投票期間:2010/ 10/15〜10/29
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません