学生の特権ともいえる「学割」。さまざまなサービスで学割が設定されていますが、中でも社会人になって学割があってよかったなぁと実感するのはどんなものか聞いてみました。

 ランキングの1位は《携帯電話》。4月の新学期を迎える前から各社が大々的に学割のキャンペーンを行っており、格安料金で携帯を持てるのが魅力です。例えば、ソフトバンクが今年の2月から展開した「ホワイト学割with家族2010」は、学生であれば3年間、その家族は15ヶ月間基本使用料が無料になるという太っ腹な料金プランで話題を呼びました。思わず「学生になりたい!」と思った社会人も多かったのでは?
 2位にランク・インしたのは《定期券》。通学定期券は、自宅から学校までの区間しか購入できませんが、通勤定期券に比べてその割引率は高く、かなりお得な学割になっています。
 学生のうちは学割が当たり前すぎてその恩恵に気付きにくいものですが、学生のみなさんは今のうちにしっかり学割を利用しておくのがオススメです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:13934票
投票期間:2010/ 10/9〜10/23
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません