「Edy」をはじめ「Suica」や「ICOCA」など、電子マネーは今や生活の一部という人も多いのでは? 何かと便利な電子マネーですが、みんなが一度にチャージする金額はどれくらいなのでしょうか。

 1位は《1000円》。Suicaなどの乗車カードであれば、ひとまず改札を通れる金額が入っていれば安心です。ちょっとコンビニで飲みものを買いたいという時も、数百円の残金があれば十分ですよね。お財布の中身によって《いつも違う》という人も多いようですが、全体的に《5000円》以上入れる人は少数派という結果になりました。
 電子マネーの普及に伴い、使える場面もどんどん増えてきています。ヤマト運輸では宅急便の運賃や代引き荷物の支払いなどに「nanaco」「Edy」「WAON」がすでに使えるようになっていますが、来春からは「Suica」など交通系電子マネー決済も導入するそう。こまめに《1000円》のチャージを繰り返すか、一度に《1万円》入れておくかは個人の性格やお財布事情によるところですが、少し多めにチャージしておけば、いざというときに役立ちそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:10519票
投票期間:2010/ 10/8〜10/22
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません