近年のお笑いブームもあり、東京でもテレビで関西弁を聞かない日はないほど。最近はお笑いタレントに限らず、女優や歌手でも関西弁を使う人が増えてきています。多くの人に関西弁が似合うと思われている女優・女性歌手といえば一体誰なのでしょうか。

 1位は、京都出身の《倖田來未》。テレビなどのトークはもちろん、2006年にリリースされた『恋のつぼみ』の歌詞で使われている「めちゃくちゃ 好きやちゅーねん!!!」という関西弁のフレーズはインパクトがありましたよね。妹の《misono》も3位にランク・インしており、姉妹そろって関西弁のイメージは強いようです。2位はアーティストとして幅広い世代から人気が高い《aiko》。歌番組などで見せるトークやMCの関西弁を「カワイイ!」と感じる人も多いのでは? 公式ホームページに掲載している日記にも関西弁が使われており、その飾らないイメージが支持を集めている一因かも!?
 「方言がカワイイと感じる人の出身県ランキング」で、京都弁と大阪弁が1位・2位という結果になっているように、「女の子の関西弁はカワイイ」と思う人が多いよう。いつもは標準語で喋るという人も、時に方言を使ってみると周りの男性を「ドキッ」とさせることができるかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:37791票
投票期間:2010/10/11〜10/18
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません