小腹が空いたけれど、懐が寂しい時に頼りになるのが100円マック。たった100円でお腹を満たしてくれる庶民の味方だといえますが、みんなが100円マックでよく頼むメニューは何かを聞いてみたところ、1位に選ばれたのは《シャカシャカチキン》でした。

 2008年に初めて発売された《シャカシャカチキン》も今や100円マックの代表的なメニューになりました。様々なフレーバーを選ぶことができ、食べる前にシャカシャカと振る楽しみがあるのも魅力のひとつ。11月5日から予約が開始されたクリスマスチキンメニュー『アイコンボックス』ではスペシャルフレーバーのピザ味を楽しめるのだとか。3位にランク・インした《ハンバーガー》は、日本マクドナルド創業以来の定番メニュー。オーストラリア産・ニュージランド産100%の牛肉を使って卵やパン粉などの“つなぎ”は一切使用しないというビーフパティがおいしさの秘けつなのだそう。
 「マックチキン」に代わり、2007年に100円マックに加わった《マックポーク》もガーリックやブラックペッパーの効いたソースの旨みが小腹の空いた時にぴったり。お腹を満たして喉が乾いたら《ドリンクS》をオーダーすればたった数百円で立派な食事になるのだから、100円マックの人気が高いのも頷けますね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:15745票
投票期間:2010/10/3〜10/17
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません