フジテレビ《高島彩》アナウンサーが7年半メインキャスターを務めたニュース番組『めざましテレビ』を卒業。今までに高島以外にも《八木亜希子》など数々の人気キャスターを送り出してきた『めざましテレビ』ですが、最も印象的なめざましキャスターといえば誰?

 1位は《高島彩》でした。オリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」で5年連続トップに立ち、殿堂入りを果たした高島。ルックスもさることながら、安定したアナウンス技術やアドリブ力の高さが評価されているようです。2位には《大塚範一》がランク・インしました。元々NHKのアナウンサーとして活躍していた大塚は、NHK退社後に『めざましテレビ』のメインキャスターに就任。放送当初から16年間朝の顔を務めており、『めざましテレビ』といえば大塚というイメージが強いのかも。3位は高島の前にメインキャスターを担当していた《小島奈津子》。「なっちゃん」の愛称で親しまれていた小島は、現在もフリーアナウンサーとして活躍中。TBS系情報番組『噂の!東京マガジン』で進行役を務めています。
 人気キャスターが旅立つ度に生まれ変わる『めざましテレビ』。今月から《生野陽子》をメインキャスターに迎え再び新たなスタートを切った『めざましテレビ』に期待大です。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:51956票
投票期間:2010/10/2〜10/9
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません