テレビ朝日系新ドラマ『霊能力者 小田霧響子の嘘』で谷原章介は主人公の謎の相棒「谷口一郎」役を演じています。そこで今回「謎めいた役がハマりそうな役者ランキング」を調査したところ、1位に選ばれたのは《松山ケンイチ》でした。

 演技派俳優として人気の《松山ケンイチ》。藤原竜也と共演した映画『デスノート』でL(エル)の役を演じ観る者を魅了したかと思えば、映画『デトロイト・メタル・シティ』では奇抜なメイクが印象的なデスメタルバンドのギターボーカル・「ヨハネ・クラウザー?世」役で多くの人々を驚かせました。様々な役を演じる彼は役作りに対するこだわりも強く、撮影現場では細部にわたり監督にアイデアを出し続けることもあったのだとか。実力派といわれる彼の演技力は、努力の賜物といえそうですね。続いて2位に選ばれたのは、数多くのドラマや映画に出演し大活躍している《堺雅人》でした。落ち着いた話し方といつも微笑んでいるような表情が特徴の堺。2011年公開予定の映画『日輪の遺産』の主演が決定しているなど、今後の活躍が楽しみな俳優の一人でもあります。
 3位にはテレビ朝日系ドラマ『時効警察シリーズ』の《オダギリジョ—》が、4位にはTBS系ドラマ『夜王』のナンバーワンホスト《北村一輝》が選ばれるなど、日本の映画・ドラマ界で独自の演技を追求し、我々を楽しませてくれる俳優が選ばれた今回のランキング。みなさんは謎めいた役がハマりそうな俳優と言われて誰を想像しましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:33012票
投票期間:2010/10/1〜10/8
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません