念願叶って意中の彼をゲット。しかし大好きな彼に、まだカミングアウトできずにいることが一つ、二つくらいはあるものではないでしょうか。そこで「付き合いたての彼氏にカミングアウトしたくないこと」について聞いてみました。

 最も多かった回答は《実は毛深い》でした。交際以前のデート時には抜かりない手入れをしていたムダ毛。つるつるのすべすべ素肌に見えた肌が実は毛深い…なんてことは、なかなか言い出しにくいもの。交際期間が長くなるにつれてケアもおざなりになりがちだからこそ、カミングアウトのタイミングに頭を悩ませる人も多そうです。3位には《実はスッピンが別人》が入っています。付き合う前にはメイクで素顔を隠していたものの、付き合い始めれば旅行などでスッピンをさらす日も近いかも!? 少しずつメイクを薄くし、だんだんとスッピンに近づくように工夫をするのも手かもしれません。

 2位には《実は部屋がゴミ屋敷》が入っています。2位にランク・インするということは、似たような状況の人が多いということ。一方で「はじめて彼女の部屋に行ったときチェックしたいことランキング」で《部屋がどれくらい片付いているか》が2位に入っているところからも、彼氏に部屋のキレイさをチェックされる可能性は高いことがわかります。彼に幻滅されないよう、ある程度の清潔感は保っておきたいですね。

 みなさんが彼にカミングアウトできていない事柄は何位に入っていましたか?