気になる相手へのメールにはそれなりのアピールが必要ですよね。愛しの相手に振り向いてほしいという願いから、みなさんが気になる相手にメールを送るときについついやってしまうことは何ですか?

 今回「気になる相手にメールを送るときについついやってしまうことランキング」で1位に選ばれたのは、《質問形式にして答えやすくする》でした。気になる相手のことはもっと理解したい、もっと知りたいと思うのが恋心というもの。ゆえに自然と質問が多くなるのでしょうか。質問形式のメールだと自然な会話のキャッチボールが続き相手が返信しやすいという利点もありますが、質問しすぎて嫌がられないように注意も必要です。続いて2位には《愚痴やネガティブなことは送らない》がランク・インしました。gooランキングの「恋愛対象にはならないと思う携帯メールの内容ランキング」では《人の悪口を書いてくる》が1位に。この結果からも、気になる相手には愚痴やネガティブな発言は控えたほうが良さそうなことがわかります。

 その他、3位には《相手に共感する内容を盛り込む》が、4位には《相手を褒める内容を盛り込む》が選ばれており、気になる相手にはその人のことを理解し、共感していることを伝えようとする傾向にあるようです。メールをきっかけに徐々に相手との距離を縮めるためにも、今回のランキングを参考にみなさんも気になる相手にメールを送ってみてはいかがですか?

ランキング順位はこちら