サラリーマンやハトに扮するケンドーコバヤシが印象的な「ホールズ」のCM。ケンドーコバヤシによると、「ホールズ」のCMをやってから「声がカッコいい」と言われるようになったのだとか。「声がいい!」とあなたが思うお笑いタレントは?

 1位は《麒麟・川島》でした。中学生の頃コンプレックスだったという低い声は、今の川島にとっては大きな武器だといえそう。昨年にはNHK朝の連続テレビ小説『つばさ』に出演し、今後は「エエ声」を強みにして俳優業にも手を伸ばすのかも!? 2位の《ケンドーコバヤシ》も持ち前の低音ボイスを活かして『パッチギ!』で映画デビュー。11月6日に公開される映画『さらば愛しの大統領』では宮川大輔とW主演を果たしています。《麒麟・川島》と《ケンドーコバヤシ》の共通点はコンビとしてだけでなくピンとしても目覚ましい活躍を見せているところ。《麒麟・川島》はコンビとしてライブ活動を続けながらも、今年のR-1グランプリでは決勝進出。《ケンドーコバヤシ》もかつては「モストデンジャラスコンビ」として活躍していましたが、その後はピンとして数々のレギュラー番組を抱える人気お笑いタレントに成長しました。人々を魅了する「声」を武器に活動するお笑いタレントたちの今後の動向に大注目です。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:21350票
投票期間:2010/9/15〜9/22
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません