パンを食べようかご飯を食べようか迷うとき、食生活の幅が広い日本人っていいなと改めて思います。ごはん同様、パンは色々なものと相性がいい。バターやジャム以外にも、つけて食べると意外においしいものは色々あるようです。第1位は《明太子》。パン屋さんにも、フランスパンに《明太子》を挟んだパンが売られていて、人気があります。2位は、《マヨネーズ》。《マヨネーズ》をいろいろなものにかけて食べる通称 「マヨラー」にとっては、パンだけでなく、ごはんにもマヨネーズをかけて食べるのも定番なのだそうです。3位の《あんこ》は、和と洋のコラボレーションがたまりません。イチゴにかけて食べるイメージが強い《練乳》も、パンにつけるとデザート感覚で食べられますね。
 男性のランキングには、《牛乳》や《コーヒー》など飲み物に少し浸して食べるのが人気のようです。おいしいうえに、飲み物と一緒に食べることにより時間も短縮できそうなので、忙しい朝に最適な食べ方かもしれません。一方 女性のランキングには、ジャガイモ(ポテトサラダ)とタラコを混ぜた《タラモ》が人気。意外だったのが、9位にランク・インした納豆。納豆に加えるのは醤油や専用のタレなのか、それとも塩なのか…、レシピが気になります。
 パンは、そのまま食べてもおいしいですが、トッピングするものによって、いろいろな味を楽しめるところが魅力です。お好みの食材で、オリジナルのレシピを考えてみてはいかがでしょうか。