オフィスや家庭などでパソコンを使う機会は多いですが、電源を入れて一番に目に入るのがデスクトップ画面。毎日のように目にするものなのでパソコンの壁紙には一工夫をしているという人もいるのでは。あなたはパソコンの壁紙に何を設定している?

 オリコンの調査によると、女性の約40%と男性の約50%が会社のパソコンの壁紙を変えていないのだそう。デスクトップ画面は目に付くので、会社などの公共の場で壁紙を《恋人との写真》などに変えるのは気が引けるのかも。一方今回のランキングでは1位に《風景写真》が、2位に《キャラクター》が選ばれており、プライベートな画像は恥ずかしいけれど他の人とはちょっと違う画像で「自分だけの」パソコンを演出したいという人は多い様子。そんな人々の要望に答えてか、パソコンの向こう側が透けて見えるものなどオリジナリティー抜群の壁紙がウェブ上で多数紹介されています。エキサイトによると、パソコンの液晶の種類によっては壁紙を白にするか黒にするかで消費電力を節約できる場合があるそうなので、壁紙を使いこなせば単に楽しみだけでなく実用的な効果も期待できそう。デスクトップ画面に一工夫をして毎日のパソコンライフをより充実したものにしたいですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:8958票
投票期間:2010/8/28〜9/11
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません