人気劇作家・鴻上尚史の舞台を映画化したラブコメディー『恋愛戯曲〜私と恋に落ちてください。〜』で主演を務める深田恭子。周囲を振り回しつつ恋に仕事に生きる3人のヒロインを演じる深田は「恋は美の一番のビタミン」と言ったそうですが、あなたにとって恋愛とは何?

 1位は《元気の源》でした。恋をすると全てが楽しく思えて身体も心も健やかでいられるという人もいるかもしれませんが、実際に恋愛と健康には深い関係があるようです。恋愛中は相手の些細な行動や言葉で幸せな気持ちになったり不安になったりと感情が目まぐるしく揺れ動くもの。安心感と緊張感がバランスよく入れ替わることで自律神経が活性化されて免疫力が高まり健康状態を保てるのだとか。3位には《癒し》が選ばれました。gooが以前調査したところ、約8割の男女が恋愛に安心感を求めていることがわかり、現代では若い世代も「まったり恋愛」に憧れるものなのかも!? その一方で2位には《刺激》がランク・イン。escala cafeが20代の女性を対象に行ったアンケートでは恋人と別れる理由として「マンネリした」が挙げられており、《刺激》と《癒し》のどちらか一方だけでは恋愛は上手くいかない様子。
 人それぞれ恋愛観は違うでしょうが、いずれにしても恋愛にはバランス感覚が一番大事と言えるかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:22750票
投票期間:2010/8/27〜9/3
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません