男子に生まれたら一度は必ず頭に思い描く「あの女性有名人が自分の彼女だったら……」という妄想。妄想の対象となる女性有名人は時代によって移り変わりますが、現代の男子が対象にするとなれば、やはり筆頭にあげられるのは人気アイドルグループ「AKB48」ではないでしょうか。

 東京・秋葉原の「AKB48劇場」を拠点に活動するアイドルグループ「AKB48」は、グループ名に含まれる数字とほぼ同じ48人前後の若い女性で構成されているのが特徴。この中で最も多くの男性が「彼女にしたい!」と考えているのは、《篠田麻里子》でした。AKB48劇場内にあるカフェの店員から正規メンバーに抜てきされたという経歴を持つ彼女は、お姉さんのような存在としてメンバーからも慕われている存在。スラリとした長身でファッションモデルとしても活躍していますが、そんなルックスとは裏腹な天然ボケのキャラクターが男性の心を射止めているのかもしれませんね。

 続いての人気は《篠田麻里子》とも仲の良い《前田敦子》でした。2009年に実施された企画「AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」」ではみごとトップ当選を果たすなど、グループの中心的存在として多くのファンから支持を得ています。現在放送中のNHK大河ドラマ龍馬伝』に坂本龍馬の姪・坂本春猪(はるい)役で出演、10月からはヒロイン役に抜てきされたドラマ『Q10』が放送されるなど、女優としての活躍もめざましい彼女。テレビで見かける彼女のみごとな演技と愛らしい笑顔にハートを射抜かれてしまったという男性は少なくないのでは?

 このほか、子どものころから子役として活動するなどグループ内では最も長い芸歴を持ち、今年行われた「AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」」で1位に選ばれた《大島優子》や、全シングル曲に参加する中心的メンバーの1人《板野友美》らが上位に選ばれました。厳しい競争を勝ち抜いてきた、いずれ劣らぬ魅力的なメンバーが顔をそろえるAKB48。もし次回ランキングを行ったら、誰が1位に選ばれるのかまったく予想もできないですよね。