ここ数年は、ファストファッションの影響も手伝ってか、流行がめまぐるしく変わる傾向にあります。一つひとつのアイテムが手ごろな価格で手に入るようになった反面、数か月前に購入したアイテムをすでに古く感じたり、かつて大流行したシルエットやアイテムが再度トレンドとして流行するケースもみられます。そこで「流行が再来するとは思わなかった最近のファッション」について聞いてみました。

 最も多かった意見は《カチューシャ》でした。幼いころによく付けていたものが、大人になった今、再び取り入れることになるとは夢にも思わなかったと思う人も少なくないのでは? 手ごろな値段な上に、ヘアセットをしなくてもつけるだけでオシャレ度があがる便利なアイテムとあり人気は高いようです。3位には《カンカン帽》が入っています。元々は西洋で取り入れられていた帽子で、日本では明治の末から流行りはじめたのだとか。大正時代には洋装・和装問わずにカンカン帽を被るスタイルが流行し、昭和の初めまで続いたのだそうです。今夏は特に若い女性の間で取り入れられていました。5位《大きなサングラス》、6位《大きい黒縁のメガネ》は、80年代には定番だったアイテムがリバイバル。“ダサかわ”を演出するには欠かせないアイテムとして人気を集めています。

 クローゼットの整理をしていて捨てようかなと思うアイテムも、数年後にブームが再来するかも…なんて思うと捨てられなくなってしまいそうですね。みなさんが今年取り入れたアイテムは何位にランクインしていましたか?