気がつかぬうちに増えている体重。一目ぼれをした洋服もきつくなり、今となってはクローゼットで眠ったまま……。こんな経験、何度かあるのではないでしょうか。そこで「これをしていたら痩せられないと思うこと」について聞いてみました。

 最も多かった回答は《量が多くても、もったいないので残さず食べてしまう》でした。「もったいない」意識の高い人は、自分のだけではなく家族のお皿に残った料理を目にしても「もったいない」と思ってしまうものではないでしょうか。食べ物を残さないこととダイエットの狭間でゆれる心。何かいい解決方法はないものではないでしょうか……。

 続いて2位には《着ていて楽な服しか着ない》が入っていました。チュニックなどのアイテムは二の腕やウエストまわりなどをうまくカバーしてくれる上に、着やせ効果もあります。しかしそのゆったりとしたシルエットに甘えていると、思わぬツケがまわってくるようです。あと少し痩せたら着られる服にあえて袖を通し、ときどきチェックをしてみるのも効果的かもしれません。

 3位の《自分よりも太っている人を見て、「まだ大丈夫」と安心してしまう自分がいる》のように、他人と比較して安心してしまう人も多いよう。5位のように「甘いものは別腹」を言い訳にしてやってしまう《食後にはデザートを食べないと気がすまない》など、自分を甘やかしてばかりいても体型維持難しいようです。最近体重が気になっている人は、ランキングの多くに当てはまっているかも!?