「数字に意味なんてある訳ない」と思いつつも占いで自分のラッキーナンバーを見るとつい気になってしまう人もいるのでは。人それぞれ何となく気に入っている数字があるかもしれませんが、0から9の中であなたが一番好きな数字はどれ?

 1位は《7》でした。「ラッキーセブン」とは元々欧米の思想でしたが、スロットマシーンなどで身近なものとなり、《7》といえば「幸運」のイメージを抱く人は多いのかも。2位には《3》がランク・イン。「数秘学」では《3》は「発展」を意味するそうで、創造的な力の象徴とされるのだとか。「数秘学」とは古代バビロニアで誕生した数の神秘に関する学問で、著名な数学者ピタゴラスによって発展したのだそう。「この世の全ての物は数字で表すことが出来、その数字の本当の意味を理解することで真実を知ることができる」と考えたピタゴラスの数秘学を受け継いだ「カバラ数秘術」は現在も占いとして親しまれています。カバラ数秘術によると0から9の全ての数字には意味があり、誕生日などから導き出した数字でその人の性格や運命を占えるのだとか。自分のお気に入りの数字にはどのような意味があるのか、調べてみると面白いかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:21249票
投票期間:2010/8/12〜8/26
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません