不景気はまだまだ続きそうですが、こんな時だからこそたまには少し贅沢をして自分を甘やかさないとやっていられないという人もいるのでは。食費や住居費などの必要経費以外にあなたが最もお金をかけていることは何?

 1位には《趣味費》が、続いて2位に《衣服費》がランク・イン。《交際費》や《レジャー費》などへの出費を控える「巣ごもり」傾向がある一方で、普段の生活に対するささやかな贅沢にはお金を惜しまない人が多いのでしょうか。家庭の財布の紐を握る主婦層にベネッセライフスマイル白書委員会が調査を行ったところ、彼女たちが最初に節約しようとするのは「食費」だということがわかりました。2位には「水道・光熱費」がランク・インしており、意外なことに《趣味費》や《衣服費》の節約は後回しの様子。最近では辛いだけの節約を捨ててポジティブな姿勢で節約を楽しもうとする「貯め活」に注目が集まっているのだとか。たとえ《レジャー費》などをきりつめてあまり外出が出来ない状況であったとしても、趣味や衣服など身近なものには少し贅沢をして自分へのごほうびを欠かさないことが節約の極意なのかも!?
 不景気の中でもたまには思い切って趣味や自分への投資をして自分自身を労うことも大事なのかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:14801票
投票期間:2010/8/6〜8/20
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません