緊急なメールを送らなければいけない時に急に電池が切れてしまったり、旅行先や、予期しなかったオールナイトなどで携帯電話の電池がゼロになってしまったとき、あなたならどうしますか?

 一番多かった意見は、《簡易充電器》を使うでした。充電式のものから電池式のもの、そして最近では太陽光を電池に変えるソーラーシステムのものまで、多種多様な製品が登場している《簡易充電器》。急な用事で携帯電話をすぐに充電したいときにはコンビニなどですぐ購入することも可能なため、とても便利な商品といえます。一方で2位には《あきらめる》がランク・インしました。携帯電話が電池切れで使えなくなっても、それが限られた時間なのであれば公衆電話や友人の電話を借りれば事足りる…そう感じた人が多いようです。
 メールや通話機能しか利用しない人ならともかく、携帯電話を電車の定期券代わりとして利用している人やお財布携帯として利用している人には、携帯の電池切れが一大事になることも。3位の《携帯店で充電》のように、携帯電話の販売ショップに行くと無料で充電することが可能なコーナーもあるので、上手に活用したいですね。なお公共の場所や私有地で勝手に充電することは犯罪行為にあたるので、充電してもよい場所かどうかきちんと確認しましょう。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:15231票
投票期間:2010/7/31〜8/14
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません