仕事の帰りや飲み会、また家でもビールに欠かせないお供といえば、おつまみ。暑い時期には特に嬉しい、あなたが好きな”さっぱり”おつまみは?

 ダントツだったのは、居酒屋でお通しとしてもよく目にする《枝豆》でした。枝豆は味がビールと合うだけでなく、二日酔いや悪酔い防止に役立つ成分が豊富に含まれているそう。アルコールの分解を促進させるビタミンB1、さらに肝臓の働きを向上させるのに役立つコリンという成分が含まれているため、翌日までお酒が残り仕事や学校に支障をきたすことを防いでくれる効果を期待できるのだとか。続く2位にランク・インしたのは《たこわさび》。タコのコリコリした食感と鼻にツンとくるパンチのきいたわさびのハーモニーは、一度食べたらクセになる一品です。3位には、さまざまな味のバリエーションで楽しめる《冷ややっこ》が選ばれました。味のバリエーションだけでなく、こちらも枝豆同様に大豆のたんぱく質に含まれている成分がアルコールの分解を促進してくれるため、アルコールで疲れた胃をさっぱりとやわらげてくれます。
 会社や大仕事のあとのビールは我々を癒してくれる大切な存在。飲みすぎには注意しつつ、おいしいおつまみとともに至極の時間を過ごしたいものですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:13133票
投票期間:2010/7/31〜8/14
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません