9月4日に公開予定の、水嶋ヒロ主演の青春映画『BECK』。累計発行部数1500万部を超えるコミックが原作なだけに、実写化された本作への期待も高まります。この映画では天才ギタリスト南竜介役を演じている水嶋ヒロの代表作といえば何?

 1位には累計430万部を発行している人気漫画をドラマ化した《メイちゃんの執事》がランク・イン。全話13%を超える視聴率を記録したこのドラマで、水嶋ヒロは若手人気派俳優としての地位を築き上げました。容姿端麗で頭脳明晰、強じんな肉体と精神力を併せ持つ執事の柴田理人役で、榮倉奈々演じる主人公の東雲メイに尽くす姿が印象に残っている人も多いのでは。2位に選ばれたのは2007年に放送されたフジテレビ系ドラマ《花ざかりの君たちへ 〜イケメン♂パラダイス〜》。女好きでかなりのチャラ男だがファンも多く、頼れる寮長として寮を仕切る難波南役を演じた水嶋ヒロは、この役で演技の幅を広げました。  映画にドラマにといまや多くの作品に登場している彼ですが、最初は海外へ留学するための資金集めとしてモデルの仕事を始めたのだそう。2005年ドラマ『ごくせん』での本格的な俳優デビューから現在まで順調に人気を集めている水嶋ヒロ。今後の彼の活躍に注目です。 調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 投票数:41453票 投票期間:2010/8/2〜8/9 ※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません