宝塚歌劇団の花組トップ娘役に蘭乃はなが抜擢され、お披露目公演の『麗しのサブリナ』が宝塚大劇場で先日初日を迎えました。宝塚歌劇団のトップスターといえば引退後も持ち前の演技力を活かして様々な分野で活躍する人が多いですが、宝塚出身の女優と聞いてあなたが一番に思いつくのは誰?

 1位には元月組男役トップスターの《天海祐希》がランク・イン。現在出演中のフジテレビ系ドラマ『GOLD』では子どもをオリンピックの金メダリストに育て上げることに野心を燃やす母を演じており、「強い女性」を演じれば右に出る者はいないと言えるかも。2位には《真矢みき》が選ばれました。元花組男役トップスターの彼女は日本テレビ系ドラマ『美丘−君がいた日々−』に出演中。今まで多く演じてきたキャリアウーマンなどの「カッコいい女性」のイメージから一変し、娘の病に責任を感じ苦しみながらも成長していく母親役を熱演しています。元男役出身の女優だけでなく、3位の《黒木瞳》のように華やかなイメージで多くの人を惹きつけている元娘役トップスターも。  彼女たちに共通しているのは劇団時代に培われた抜群の演技力。豊かな表現力と舞台で身につけたカリスマ性があれば、引退後も各分野で宝塚出身者たちが引く手あまたなのも頷けますね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:36394票
投票期間:2010/7/31〜8/7
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません