どんなに親子の仲が良くても、親には見られたくないもの、ありますよね。子どもにだって親同様プライバシーは必要です。そこで今回は「親に見られたくないもの」を調査。この中であなたが一番両親に見られたくないものは?

 1位には《日記》、2位には《ブログ・SNS》がランク・インしました。自分の考えや心情が書かれている日記やパソコン、携帯などは、たとえ秘密が書かれていなくても一番近い関係にある親には見られたくないもの。過去に、親に日記を見られたことが原因で喧嘩になってしまった方もいるのでは。続く3位に選ばれたのは《通帳の残高》。《財布の中身》よりも《通帳の残高》を親に見られたくないと思った人が多いのは、それまでのお金の使い方が親にわかってしまうことに抵抗を感じる人が多いからなのでしょうか。
 自分を産み育ててくれた親にも、決して見られたくないものは存在するもの。親と同居している場合、上位にランク・インしたものを見られても文句が言えないような場所に保管しているなら保管場所を変えるなど、見せない気づかいもした方がよいかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:21809票
投票期間:2010/7/24〜8/7
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません