初対面や付き合ったばかりの恋人同士の間では、お互いのことをもっと知るための質問のやりとりをすることが多いのではないでしょうか。しかし、質門の内容によっては正直に答えにくいことがあるのも確か。悪気はないけれど、ついごまかしてしまうことも少なくないのでは? そこで「ごまかしたことがあること」について聞いたところ、最も多かった回答は《体重》でした。

 身長はともかく、体重はよほどの自信がなければ言いにくいもの。特に女性の場合はごまかした数字を伝えることも多いのでは? 続いて2位には《過去に付き合った人の人数》がランク・イン。恋人から「今まで何人と付き合ったの?」と聞かれ、見栄を張って多めに伝える人、反対に“遊び人”という印象を持たれたくないために、あえて少なめに伝える人、いずれにしても事実を伝えていない人が意外と多いことがわかりました。3位にはレシートなどを隠してしまえば分からない!? 《ショッピングに使った金額》が続いていました。思わぬ衝動買いに、「これは運命の出会いだから買うべき」などと理由をつけ、自分で自分をごまかす人も多いのではないでしょうか……。

 意外にも上位にランク・インしていたのが5位《年齢》でした。初対面だからと、《年齢》をごまかしていたものの、結果として長い付き合いに発展することもありますから、《年齢》をごまかす時には相手を見極めた方がよいかもしれません。みなさんが実際にごまかしたことがあるのは何位に入っていましたか?