7月から放送中のドラマ、『夏の恋は虹色に輝く』。月9ドラマに初主演という嵐の《松本潤》が演じるのは、二世タレントでしかもツンデレ男子。では、ジャニーズの20代メンバーでツンデレなイメージが強いのは?

 ツンデレとは、「普段は無愛想なのに特定の男性と二人きりになると甘えてデレデレする」女性のキャラクターを言い表したもの。この特徴を持ったツンデレ男子として《松本潤》を抜き1位となったのは、KAT-TUNの《赤西仁》。先月、現在ロサンゼルスでソロ活動中の《赤西仁》がKAT-TUNに戻らない可能性もあるとの報道が流れ、大きな話題となりました。夢に向かってひた走る姿に「ツンデレ」の素質を垣間見た人は多い!? 3位には《二宮和也》がランク・イン。柔和な顔つきで嵐のムードメーカー的存在の《二宮和也》ですが、トークの最中にしばしば飛ぶ鋭いツッコミや毒舌などが、彼の「裏」と「表」の姿を連想させるのかも。10月1日公開予定の映画『大奥』では共演する中村蒼との同性同士のキスシーンもあるそうですが、いつかはツンデレ男子も演じて欲しいですね。
 二人きりの時にツンデレっぷりを発揮されたら、ますます好きになってしまいそうな顔ぶれが並んだ今回のランキング。ジャニーズの20代タレントであなたが「ツンデレ」認定をしている人は、ランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:38308票
投票期間:2010/7/13~7/20
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません