7月3日に公開されたシリーズ最新作『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』。『踊る』シリーズの魅力は、なんといっても個性豊かな登場人物たちですよね。TV版『踊る』にはブレーク前の今をときめく俳優たちが出演していましたが、みんなの印象深かった人は誰でしょうか。

 1位には管理官新城賢太郎役を演じた《筧利夫》が選ばれました。元々舞台を中心に活躍していた筧は1997年に『踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル』に出演して以来、人気キャラクターとしてシリーズを支えてきました。3位にランク・インした《阿部サダヲ》も「大人計画」に所属する舞台出身の俳優で、第9話に織田雄二演じる青島を刺した男として登場。筧や阿部のような舞台出身の個性派俳優らが彩りを添えることでコミカルさが加わり、『踊る大捜査線』の面白さが増したといえるかもしれません。
 映画最新作には小栗旬や伊藤淳史演じる新キャラクターも登場し、『踊る大捜査線』はますますパワーアップ。大ヒットを祝して27日には舞台挨拶が1日に10回行われるとのこと。『踊る大捜査線』ブームはまだまだ続きそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:15724票
投票期間:2010/7/1〜7/8
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません