芥川賞作家吉田修一原作の映画『悪人』がついに9月11日に公開されます。監督には『フラガール』の李相日、音楽には久石譲を迎え、主演をつとめるのは妻夫木聡。今作ではミステリアスな男を演じる妻夫木ですが、あなたが今までで妻夫木が最も光っていたなぁと思う映画は?

 大差をつけて1位に選ばれた『ウォーターボーイズ』では、廃部寸前の水泳部を立て直そうと奮闘する高校生の等身大の姿を演じた妻夫木。飾らない自然な演技が光っていました。一方で3位にランク・インした『どろろ』では自分の体を取り戻すために妖怪退治をする男という浮世離れした役にも挑戦しており、幅の広い演技でファンを魅了し続けています。
 今年は『悪人』の他に小栗旬監督の『シュアリー・サムデイ』にも警官A役としてカメオ出演しており、来年には『天然コケッコー』の監督山下敦弘がメガホンを取った『マイ・バック・ページ』で松山ケンイチと共演するそう。『マイ・バック・ページ』で全共闘の時代を生きた理想に燃える新聞記者を演じる妻夫木がどのような新しい一面を見せてくれるのか、大注目です。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:20200票
投票期間:2010/6/21〜7/5
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません